欧米を中心にEVシフトが起こりアジアにも普及か

 最近欧米を中心に急速にEV(電気自動車)が普及してきたようです。
欧米ではドイツのメーカー,フォルクスワーゲンの燃費不正問題やメルセデスベンツの排気ガス不正疑惑などでディーゼル離れが進んでいる事が背景にあるようです。
その流れでインド・中国の大気汚染問題も深刻になり,アジアでのEVシフトも加速する様相となっています。
特に中国では従来の自動車技術に遅れをとり自動車産業は輸入に頼っている現状ですが,EVを開発する事で世界市場における一発逆転を狙う目論見です。
ただEVに関しては電池性能などEVが中心となる自動車会社にはクリアすべき課題が目の前にあり,自動車のほとんどがEVにシフトする日が近いとは思えませんが,日本のメーカーも慌ててEVに重点を置き出したのは間違いありません。
中国やインドではEV需要による電力不足の懸念から,大気汚染となる石炭火力から天然ガスや原子力にシフトする方針も打ち出されています。
EVシフトが世界のエネルギー情勢も左右するかもしれません。

秋ですね、朝からキリがかかった、一週間の始まりです。

秋なのですね、朝から気温差による霧がかかっています、朝に霧がかかるような日には、良い天候になる事が多いような気がするのですが、今日の天気予報は,あまり良くはないようです。霧のせいなのでしょうか、朝から湿度が高く、肌にまつわりつく様な感じ、70%を超えています、北海道のこの時期では珍しいような、湿度の高さです、本州では、最高気温も30度を越える様な暑さの所もあるようですが、流石に北海道ではそこまではいきませんが、温かい感じの一日の始まりです。今日の朝は、私の車に枯れ葉がいっぱい、気に囲まれた所に止めているので仕方がないのですが、今年最高の枯れ葉の量です、木々も冬を向える準備に入ったのですね、そんな感じのする今日この頃ですが、今度の日曜日には、視覚障碍者の団体のお祭りが盛大に行われます、例年立ち見が出るほどの、ひとでです、障害者が、自分たちで、行う、学芸会の様なものですが、今週がラストスパートです、皆が練習をしてきたことを合わせなければならないのです、多くのボランチェアの手を借りて作り上げる、お祭り、天候が良いことを願っています。キレイモ 学割 料金